カフェイン中毒の嫁日記

新婚2年目の主婦による日常生活きっかけのあれこれ。結婚式に関する記事多めです。

脚立おじさんが訪問。


スポンサーリンク

11月22日 旦那さんが仕事へ向かった直後15時過ぎのこと。

 

脚立を持ったおじさんがインターホンを鳴らす。

èç«ãéã¶äººã®ã¤ã©ã¹ã

 

「誰やねん」と思いながら出ずにインターホンのモニターを眺める嫁。

 

すぐに鳴らすのを諦め、他の部屋のインターホンも鳴らす。

 

よく聞いてみると「関西電気保安協会です!漏電の検査にし来ました」って言ってました。

 

他の住人がオートロックを解除して入ってくる脚立おじさん。

 

ちょっとしてから脚立おじさんが上から降りてきて私の部屋の電気メーターのところをチェックしてました。

 

「もう勝手に見て帰るんや」って思ってたのでそれで終わりかと思っていました。

 

11月23日 祝日の9時半に再び脚立おじさんがインターホンを鳴らす。

f:id:yuzuhachimitsu:20181124111550p:plain

 

起きたばっかりでインターホンのモニターを見たのが旦那さんで

「誰やねん。脚立持ってる」

「関西電気保安協会の人ちゃうん」

「それ昨日で終わったんちゃうん」

「知らんやん」

そう言っているうちにインターホンは鳴りやみました。

 

ポストを見ると『不在だったので勝手ながら屋外の点検だけさせていただきました』ってガイドブックと共に入っていました。

 

また脚立おじさんが来るのではないかと思い【関西電気保安協会 訪問】で検索しました。

 

 

すると“関西電気保安協会 定期調査の流れ”にたどり着きました。f:id:yuzuhachimitsu:20181124112247j:image

 

初回訪問が11月22日。

「電気安全調査のお知らせ」のビラ配布??

 

そんなもん入ってませんでしたけど??笑

 

2回目訪問が11月23日。

屋外での漏れ電流測定??

 

昨日やってましたやん!!

 

安全点検してくれるんはありがたいけど、ちゃんと順序守ってくれないと。

 

アポなし訪問はお断りです。

 

f:id:yuzuhachimitsu:20190416205609j:plain