カフェイン中毒の嫁日記

新婚2年目の主婦による日常生活きっかけのあれこれ。結婚式に関する記事多めです。

【思い出】10年前の自分からの手紙。


スポンサーリンク

 

みなさんは学生時代に【〇年後の自分へ】的な手紙を書いたことは、ありませんか?

 

私は高校時代に現代文の授業で書かされました。

 

10年後の自分への手紙。

 

よく小学生の卒業文集で【未来の自分へ一言!】の欄もあった気がします。

 

そして書いた言葉が「めげずに頑張れ」。

 

いったい何からめげずに頑張れというのでしょうか?笑

 

小学生の私にはそんなことしか書けなかったのを覚えています。

 

そして本題に戻ると、10年前の手紙を開封せず持っていました。

f:id:yuzuhachimitsu:20190226111850j:image

 

2019年に開封してください、と。

 

これもらってすぐ読んだら内容覚えてるし、そのまま捨てるのはもったいないですよね。

 

せっかく書いたのだから。

 

もう2019年。開封する時が来ました。

 

手紙の内容

 

授業中嫌々書かされた記憶しかないので、文章がツギハギだらけ。

 

一個もまとまりがありません(笑)

 

まず一つ目は職場のこと

 

高校を卒業したら就職する予定だったので、『仕事には慣れましたか?』って書かれていました(笑)

 

仕事に慣れたどころか、バリバリ働いた後寿退職したわwwwって感じでした。

 

さすがに寿退社は想像していなかったようですね。

 

『パートのおばちゃんでもいいので、仲良い人を見つけて楽しくやっていますか?』

 

母に就職する前から「パートのおばちゃんとは仲良くするんやで」と言われていたので、そこはもうバッチリでした。

 

社員とパートの間を取り持つ役割も果たしたし、辞める時も祝いや色紙までいただくほど仲が良かったです。

 

二つ目はギターのこと

 

高校時代私は軽音楽部に所属していたので、エレキギターを持って学校に通っていました。

 

そのギターの行方を心配するものでした。(ホコリにまみれてないか)

 

ギターは退職する時に総務の方にお譲りしました。

 

1回だけ職場の方4人とスタジオに行ってセッションしたことがあったので、腕前は確認済。

 

私みたいな下手くそが持っているより、ギターも弾いてくれる人の手に渡った方が幸せでしょう。

 

三つ目は恋人のこと

 

当時付き合っている人がいました。

 

『彼氏とはどうなっているか?』『結婚したか?』

 

当時から結婚する気がなかったので、結婚はしませんでした。

 

一応付き合ってるし、って感じで書いた記憶があります。

 

四つ目は友達のこと

 

『友達とは連絡とってますか?』

 

私の高校は通学時間が1時間40分ほどかかる遠いところにありました。

 

電車も1時間に1本しかないという状況で、学校帰りも遊べませんでした。

 

私は就職、友達は進学して連絡もそこそこ...。

 

今でも連絡を取っている友達に手紙を読んでから思い切って連絡しました!

 

『アラサーやけど、アラサーらしく楽しんでください』と書いてあったので、これから改めて楽しもうと思いました。

10年前の自分へお返事の手紙

 

10年前の自分への質問にそれぞれお返事を書きました。

 

これはお返事なので、次にいつ読むとかありません。

 

10年後に読んだ感想です。

 

・結婚して仕事辞めて引っ越して今は専業主婦をしていること。

・ギターは職場の人に譲ったこと。

・元彼は実は最低なやつだったこと。

・友達とはこれから積極的に連絡を取るようにすること。

 

まとめ

 

友達に「10年後の手紙持ってる?」って聞いたら、クラスが違うかったので書いてなかったそう。

 

「そんなん書きたかった」って友達は言ってました。

 

書くのは今からでも遅くないと思います。

 

何年後でもいいので、未来の自分へ手紙を書いてみるのは面白いと思うのでぜひやってみてください!

f:id:yuzuhachimitsu:20190416205609j:plain