カフェイン中毒の嫁日記

新婚3年目の主婦による日常生活きっかけのあれこれ。結婚式に関する記事やコスメレビューの記事多めです。

辛い恋愛にさようなら?長続きさせるために私がやめた5つのこと。


スポンサーリンク

 

今回は少し思考を変えて、ちょっと恋愛の考え方についてお話しようと思います。

 

 

 はじめに

まずは私自身のお話をします。

 

私に初めて彼氏ができたのは高校1年生の時でした。

 

それから何人かの人とお付き合いしましたが、みんな3年以上続かなかったんです。

 

遊び感覚で付き合うという考えがあまりなかったので、みんな結構続いた方だと思います。

 

元彼全員とは環境が変わって時間のすれ違いで別れてしまったのかもしれませんが...。

 

私にとっては3年の壁が一番の悩みでした。

 

しかし今の旦那さんとは付き合って5年目にプロポーズされて入籍、現在は付き合って7年目に入っています。

 

どうしてそこまで続いたのか?

 

元彼の時と違って旦那さんと付き合っていた時に私がやめた行動をご紹介しようと思います。

 

やめたこと

 

好きってメールで送らない

 

昔は狂ったようにメールで好き好き言い合ってました(笑)

 

それこそ“すぐ別れるカップルの特徴”くらいに。

 

でもそれってキリがないですよね?

 

好き同士なのは当たり前なんだから(笑)

 

もちろん好きって態度に出しますけど、あえて口や文章に出すのをやめました。

 

『最近好きって言われてないなぁ』っていう不安がなくなりますよね?

 

好きって言い合っている時間を他の話題に変えて相手のことをもっと知る時間にしました。

 

細かい記念日を気にしない

 

学生の頃はよく「〇ヶ月記念日」とか「〇年〇ヶ月記念日」と月単位のメールを送ったりしていました。

 

女の人は基本的に記念日を大事にするけど、男の人全員覚えてるか?って言われたらそうじゃないのが現実です。

 

「たまには彼氏から“今日付き合って〇ヶ月記念日だね”って言ってほしい!」って思っても無駄!!

 

『私ばっかり記念日のこと気にして、彼氏は記念日なんてどうでもいいのかな...』と思う前に記念日という概念を捨てましょう!

 

その代わり私は1年や2年の年単位の記念日は盛大にお祝いするようにしています。

 

毎年記念日には必ず出かけるかおいしいものを食べるようにしています

 

絵文字を使わない

 

元彼と付き合っていた時は「ちゅー顔の絵文字」や「ほっぺを赤くした顔の絵文字」をよく使っていました。

 

相手からのメールやLINEでちょっとでも絵文字がなくなると『嫌われたかな?』『機嫌悪いのかな?』って不安になりませんか?

 

当時はスマホもない時代で、LINEスタンプもありませんでした。

 

『こんな小さいことを気にして不安になるくらいなら』と無理して絵文字を使うことをやめました。

 

遠慮しない、思ったことは言う

 

結婚を前提に付き合ってた人がいて、「新しい家が建って結婚したら同居になるけどいい?」って聞かれたことがありました。

 

サラッと聞かれたのもあって、深く考えずにその時はOKの返事をしてしまいました。

 

その後から両親と同居が嫌で嫌で、同居に賛成したことを後悔したけど元彼に本当のことを言えなかった経験があります。

 

人に遠慮する癖があるのでこれまで付き合ってきた人とは喧嘩したことはありませんでした。

 

旦那さんと付き合って、思ったことを言うようになってからは喧嘩をするようになりました。

 

悪い方向に進む喧嘩ではなく、2人が良い方向に進むための喧嘩です。

 

お互い思っていることを言い合って、成長には欠かせない喧嘩だと思っています。

 

価値観を押し付けない

初めから価値観の同じ人と付き合えたら楽ですけど、全部の価値観が同じ!という人は少ないでしょう。

 

例えば連絡頻度一つとっても人それぞれですよね。

 

すぐ返す人もいれば、後でじっくり考えてから返したい人もいる。

 

自分の中の常識を相手にも求めないことが大事です。

 

『私ばっかり好きって言ってる!』とか『私はすぐに返事返すのにあなたはすぐに返してくれない!』とか思ってばっかりだと辛いですよね。

 

さいごに

元彼の時はやっていたこの5つのことをやめてから旦那さんとは3年の壁を越え長続きさせることができました!

 

もともとの性格の相性が合っていただけかもしれませんが...。

 

とりあえずは無理をしないこと!!

 

相手が好きな音楽や服装や趣味に影響されて何かを始めたりするのは良いことだと思います!

 

ですが、気を使って無理して付き合う必要はありません!

 

もっと気楽に恋愛を楽しむことができる環境作りましましょう(^^)

f:id:yuzuhachimitsu:20190416205609j:plain