カフェイン中毒の嫁日記

新婚2年目の主婦による日常生活きっかけのあれこれ。結婚式に関する記事多めです。

ご報告のその後…体調の変化は?


スポンサーリンク

 

www.sushiyanocoffee.work

 

今回は前回ご報告させていただいた内容で省略した部分やその後の体調の変化について書こうと思います。

 

 

前回省略した部分

出血について調べる

茶色い出血に混ざって時々赤黒い血の塊が出ることがありました。

 

トイレ後拭くとトイレットペーパーに付く程度だったため『出血していた部分で固まっていたものが出たんだろう』と思っていました。

 

茶色い出血は時間が経った出血、真っ赤な出血は現在も起きている出血、では赤黒い出血は?と思い、“妊娠初期 赤黒い出血”で検索してみることに。

 

すると検索予測に出てきたので、結構な人数調べていることがわかりました。

 

茶色の出血も赤黒い出血も時間が経った出血だという風に書かれていました。

 

産婦人科の出血時緊急性診断

妊娠初期の出血について調べていると、とある総合病院のサイトにたどり着きました。

 

そのサイトには「出血の有無より胎児がちゃんと育っているかが重要」だと書かれていました。

 

出血があった妊婦と出血がなかった妊婦との流産のリスクは変わらないと。

 

読み進めていくと外来が終わっている時間外や夜間の場合に出血があった時の緊急性を診断するページがありました。

 

・子宮の中に赤ちゃんが育つ袋が確認されていますか?

・出血量は生理の多いときよりもっと多いですか?

・生理痛より強い下腹部の痛みがありますか?

 

この3つの質問にYesかNoで答えると結果がわかる仕組みです。

 

結果は緊急を要する症状ではない(症状が治まらなければ、外来があくのを待って受診しましょう)でした。

 

ネット検索をすると不安要素もあれば安心要素もあります。

 

しかし生理の時より出血が多い、生理痛より強い下腹部痛がある場合は流産が始まっている可能性が非常に高いです。

 

私の場合は、検索結果に一安心しているとそのすぐ後に生理2日目のような出血、流産と診断され、その数時間後には大量出血で子宮の内容物が出てしまいました。

 

わからないことはネットで調べてしまいがちですが、本当にネット検索はよくないと思いました。

 

週数は関係あったのか?

よく妊娠初期は9週の壁や10週の壁などの言葉を耳にします。

 

私は11週の時に流産と診断されましたが、実際は9週くらいから赤ちゃんの心臓は止まっていました。

 

先生に「9週だったのは関係ありますか?」と尋ねました。

 

返ってきた返事は「ほとんどの方は妊婦健診を受ける前に流れてしまう」でした。

 

なので9週だったから流産したというのはあまり関係ないようですね。

 

体調の変化

私は流産をして入院し、手術なしで翌日に退院しました。

 

先生には「後は子宮内膜が残っているだけだから、生理のような出血が2週間ほどで治まる」と言われていました。

 

念のため5日分抗生物質を処方してもらいました。

 

退院して1日目~3日目は激しい生理痛と腰痛に苦しみました。

 

とくに2日目と3日目の夕方から痛みが急に激しくなり、身動きがとれないほどでした。

 

抗生物質を飲んでいたので、病院に鎮痛剤を一緒に飲んでもいいか確認して許可をもらったのでなんとか痛みに耐えることができました。

 

先生の「流産も出産と一緒で出てくるまでがしんどくて出てしまった後は嘘みたいに痛みがなくなる」と言っていたのは嘘だと思いました。

 

お腹はちぎれそうなほど痛く、腰は砕けそうなほど痛かったのでほぼ陣痛に近い痛みだったのではないかと…。

 

4日目〜5日目になると夕方の痛みも起こらなくなり比較的精神的にも肉体的にも元気になりました。

 

しかし、痛みがなくなったと言っても体力はなく、少し外に出るだけでもすぐ足が上がらなくなるほど体力を消耗していました。

 

出血は歩いた分だけ量が多くなるという感じで、このままいけば1週間ほどで出血は治るんじゃないかって思ってたんですけど、しっかり2週間続きました(笑)

 

 

2週間後産婦人科を受診すると「妊娠反応が消えて初めて終了です」と言われ、再度検査することに。

 

検査結果はまだ薄っすら妊娠反応が出ていました。

 

手術をしたわけではないので子宮内の絨毛組織が残っているのだろうと説明され、今後出血で出ていくのか組織が死ぬのを待つかのどちらかだそうで、また2週間後産婦人科を受診することになりました。

 

流産して出血が止まってもそこでまだ終わりじゃないんだなと感じました。

 

まだ復活には時間がかかりそうです…。