カフェイン中毒の嫁日記

新婚3年目の主婦による日常生活きっかけのあれこれ。結婚式に関する記事やコスメレビューの記事多めです。

【cobaco】tsubomi ringを作ってみた【誕生石リング】


スポンサーリンク

みなさんはcobaco tiny jewelsというジュエリーブランドをご存じでしょうか?

f:id:yuzuhachimitsu:20191015234353j:image

私が知る限りでは2019年8月くらいからSNSで話題になったブランドなんです。

 

どうして話題になったのかというと、cobacoのtsubomi ringが誕生石を自由に組み合わせて作れるからサイトで組み合わせを試すことができるのでその画像を載せたことがきっかけでした。

 

主にお子さんがいらっしゃる方が「家族全員分の誕生石がついたリングが可愛い!!」と一時期話題沸騰だったんです。

 

私もTL上に流れてきてcobacoの存在を知った一人です(笑)

 

流行りに便乗してtsubomi ringを購入したので、組み合わせたイメージ画像と実際に届いたものはどう違うかなどを今回ご紹介しようと思います!

 

 

cobaco tiny jewelsとはどんなブランド?

そもそもどんなお店か知らない方にざっくり説明させていただきます!

 

cobaco tiny jewelsは神戸三宮にアトリエがあるジュエリーブランドです。

 

主に選べる誕生石を使ったアクセサリーやシンプル細身リング、選んで仕立てる天然石のネックレスなどを扱っています。

 

その他にはリング、ピンキーリング、ネックレス、ピアス、ブレスレット、ベビーリング、ブライダルリングを扱っています。

 

赤ちゃんが生まれた記念にベビーリングを作る方もいらっしゃるみたいです。

 

子どもが20歳になった時にプレゼントするってなんだか感動しますね。

 

女の子でも男の子でも大丈夫なように2種類デザインが用意されています。

f:id:yuzuhachimitsu:20191015234458j:image
f:id:yuzuhachimitsu:20191015234454j:image

魅力を語り出すとキリがないのでサイトを載せておきます!

cobaco – tiny jewels|暮らしのジュエリー

 

tsubomi ringとは?

私が今回購入したのはtsubomi ring(3粒)です。

f:id:yuzuhachimitsu:20191017155443j:image

参考までにtsubomi ring(3粒)の値段は、24,000円(税別)です。

 

決して安い値段ではありませんが、これから値段以上の魅力があることをお伝えします。

 

tsubomi ringの良い所は誕生石の数を1粒~5粒まで選べるところですね。

 

f:id:yuzuhachimitsu:20191015234514j:image

 

家族全員分の誕生石を入れてもいいし、推しアイドルのメンバーカラーを入れてもいいし、可能性は無限大ですよね。

 

誕生石の周りのミル打ちは花のつぼみをイメージしているので、tsubomi ringという名前だそうです。

 

選べる誕生石やリングの材質は?

1月~12月の誕生石の他にもシトリン、ピンクサファイア、イエローサファイア、ホワイトサファイアを選ぶことができます。

f:id:yuzuhachimitsu:20191017200401j:image
f:id:yuzuhachimitsu:20191017200358j:image

それぞれ石の意味が書かれているので、自分の誕生石以外の意味を知ることができます。

 

サイトを見る限りかなり細身なリングなので、すぐ曲がったり歪んでしまったりして強度の問題なんか心配ですよね?

 

tsubomi ringに使用される材質は、K18ハードをいうものが使われています。

 

K18のまま強度だけを高めた特殊なゴールドを使っているので、曲がりにくくキズも付きにくく毎日つけられるそうです。

 

色はイエローゴールドとピンクゴールドの2種類あります。

 

私のtsubomi ringに込められた思い

ここでちょっと私のお話をさせてください。

 

私が頼んだtsubomi ringは、両端に11月の誕生石であるブルートパーズを真ん中に3月の誕生石であるアクアマリンを入れました

 

11月は私たち夫婦の誕生月で、3月は流産した赤ちゃんの誕生予定月でした。

 

一番の理由は流産してしまったけど、私たち夫婦の子供だったことには変わりないので、何か思い出として形に残したかったからです。

 

その他の理由をざっくり説明すると

・アクアマリンは別名「天使の石」と呼ばれている

・アクアマリンは「幸せな結婚」を象徴し、子宝に恵まれる石として人気が高い

・結婚指輪にはめる石としてアクアマリンが候補に挙がっていたから

・結婚指輪の材質としてピンクゴールドにしようか迷ったから

・結婚記念日が近かったから

 

私たちが付き合った日も赤ちゃんの予定日も3月で、夫婦にとって特別な月の誕生石であるアクアマリンは幸せな結婚を象徴し天使の石と呼ばれ、ピンクゴールドで指輪が作れるなんて偶然そうめったにない!!と思いました。

 

勝手に奇跡に近いと思っています!笑

 

私たち夫婦の思い出と未来が詰まった指輪になること間違いなしですね。

 

シュミレーションと実際に届いた実物との違いは?

よくSNSで見かけたのが「可愛いけど、家族分の誕生石を並べると配色が好みじゃない」「家族分並べると1つだけ色が浮いてしまって統一感がない」という声です。

 

果たしてシュミレーション通りの指輪が届くのでしょうか?

 

私がシュミレーションした時のtsubomi ringがこちら。

f:id:yuzuhachimitsu:20191017154941j:image

 

ピンクゴールドのブルートパーズ、アクアマリン、ブルートパーズの配置です。

 

全部青系で統一されていて、真ん中の石だけ少し色が薄い感じになっています。

 

実際届いたtsubomi ringがこちら。

f:id:yuzuhachimitsu:20191017154956j:image

 

色の差はほぼありません(笑)

 

シュミレーションはあくまで“色”の配色を試すもので、実際は石が透き通っているので土台であるゴールドの色の影響も受けて、雰囲気が変わってきます。

 

家族分の誕生石を並べると1つだけ色の主張が強い石がきても、透明感がプラスされることによっていいアクセントになるかもしれませんね!

 

実物の色合いが見たい方は【選べる誕生石リング見本帖】のリンクを下に貼っておきますので、参考にしてみるといいと思います(^^)

cobaco.shop

cobaco.shop

 

cobacoで買ってよかった!

2019年10月現在の注文が混み合っているようですが、通常ならオーダーしてから1ヶ月ほどで届くそうです!

 

私の場合は発送予定日より1週間早く届きました。

 

ヤマト運輸で追跡番号もついていたので安心でした。

 

 梱包もバッチリ。

f:id:yuzuhachimitsu:20191017200430j:image

 

届いたダンボールには底上げされていて、周りに緩衝材代わりの紙が敷き詰められていました。

 

届いたボックスは引き出し式になっていてジュエリーボックスとしてそのまま使うことができます!

f:id:yuzuhachimitsu:20191017200446j:image
f:id:yuzuhachimitsu:20191017200443j:image

 

初めて手に取った感想は「思ってたより細い!華奢!」でした。

f:id:yuzuhachimitsu:20191017200505j:image

 

大げさな言い方をすれば針金のような繊細な感覚で、始めは曲がったりしないかソワソワしてしまいました(笑)

 

でも今はもうお気に入りの大切な指輪となりました。

f:id:yuzuhachimitsu:20191017200517j:image

 

指が太いので『細身リングなんて付けることはない』と思っていましたが、cobacoのtsubomi ringに出会えてよかったです!!

 

デザイナーさんの手書きメッセージ付きで、とてもホッコリしたしブランドへの愛情を感じることができました。

 

素晴らしいジュエリーブランドだと思います!

 

私もどの指にはめるか、サイズはどうすればいいのか悩みました。

 

cobacoでは指輪をオーダーされた方には無料でリングサイズゲージの貸し出しもあります。

 

細身リングの選び方のコツはサイト内にあるコラムをチェックしてください。


コツがいる?細身リングのサイズ選び | COLUMN | cobaco - tiny jewels

 

まとめ

・tsubomi ringはK18ハードというK18のまま強度を高めた特殊なゴールドを使用しているので、傷つきにくく曲がりにくい。

・tsubomi ringは1粒~5粒まで天然石を付けることができ、全16種類の石の中から好きな組み合わせで作れる誕生石リング。

・すべて手作りのためオーダーから発送まで約1ヶ月かかり、ヤマト運輸の追跡番号付で安心。

・リングサイズゲージの無料貸し出しもあるので、オーダーしてからじっくりサイズを決めることができる。

 

※今回使用した画像の多くはcobacoのサイトからお借りしました。

 

気になった方は是非cobacoのサイトをチェックしてみてください(^^)

cobaco – tiny jewels|暮らしのジュエリー

f:id:yuzuhachimitsu:20190930112244j:plain